秋田から世界へ発信するモノづくり、エコづくり、ヒトづくり

つくるイズム

    • つくるイズム1
    • つくるイズム2
    • つくるイズム3
    • つくるイズム4
    • つくるイズム5
    • つくるイズム6
    • つくるイズム7
    • つくるイズム8

セーコンは、独自の視点で他社にないモノづくりを目指しています。生分解する花火の「玉皮」の開発・製造においては、第1回、経済産業省の「モノづくり大賞」を受賞。その他、産学・産官共同で色々な「社会のため」「人のため」「環境のため」になる商品を開発しております。

「プラスチック射出成形技能士1級保持者 4名」「プラスチック射出成形技能士2級 3名」 2016年9月30日現在

環境イズム

  • 環境イズム1
  • 環境イズム2
  • 環境イズム3

我々、企業の責務として、いかに環境に負荷をかけずにモノづくりができるか。次世代にどれだけ、この美しい地球の環境を継承していくことができるのか。この視点をまず念頭におき、日々事業に邁進しております。

環境方針
  • 1廃棄物の分別によるリサイクル化の推進
  • 2自社から排出するゴミ・CO2の削減
  • 3環境低負荷製品の利用
  • 4お客様へ原材料削減や
       再生材利用による環境配慮型製品のご提案

ヒトイズム

  • ヒトイズム1
  • ヒトイズム2
  • ヒトイズム3

モノを作り出す人が健康で豊かでないと、お客様にとって、環境にとって本当に良い商品を作り出すことができません。そこでセーコンは、社員の心と身体のケアの充実に力を入れています。例えば残業ゼロを実現し、17時以降は「自分自身の時間」をエンジョイできるよう、奨励しています。ライフワークバランスを重視した、女性にも働きやすい環境が整っております。

経営方針

豊かな環境(空気・水・土・緑・人)をステージに、プラスチック製品のさらなる可能性を追求して信頼性の優れた「ものづくり」を、そして魅力ある「職場づくり」を目指しております。

弊社は、秋田県の恵まれた環境を生かし、使用する電力にも配慮して「ものづくり」を行っております。
金型の設計・製作、成形(射出)、組立、加工までを自社内で一貫して行うことで、お客様から求められる品質・納期・価格に柔軟かつ敏速に対応しております。
また自社独自でブレンドしたペレット材や再生材を利用した製品開発にも力を入れております。
さらに、社会のため、地域のため、社員のために、ライフワークバランスを重視して休日・夜間出勤ゼロ、残業ゼロを実施しております。
将来の秋田県、東北、日本のために、環境・資源・人間を大切にした「ものづくり」を積極的にすすめています。

代表取締役社長鈴木浩子 代表取締役社長鈴木浩子

会社概要

商号
株式会社 セーコン
創立
昭和47年10月1日
本社
〒230-0062 横浜市鶴見区豊岡町14-24
電話番号
045-573-0094
FAX番号
045-573-9506
メールアドレス
info@sekon.jp
秋田工場
〒019-1702 秋田県大仙市北楢岡141-2
メディカル工場
〒019-1701 秋田県大仙市神宮寺字八石90-1 大きな地図で見る
資本金
1000万円
取締役会長
今 東久雄
代表取締役社長
鈴木 浩子
社員数
41名(2016.9.30現在)

事業内容

業種
金型設計・制作、プラスチック射出成形・加工業
取扱製品
医療用部品、工業用部品、錠前部品、環境調和型製品、生分解性煙火用玉皮

保有設備

設備
成形機 [PDF]